【年1万円節約】新生活始める人はまずイオン株を持とう【節約術】

f:id:subaruinu:20180308222156j:plain

 

スーパーマーケット大好き!

すばるいぬです∪・ω・∪

 

今日は「イオン株で年利+5%のリターン」

がある私の体験談を踏まえながら、

節約でどのようなメリットがあるかを

書いていきたいと思います。

 

株と節約に何の関係が?

と思う人も読んでくだされば嬉しいです!

 

 

 

 

 

①はじめに

 

本題に入る前に

ちょっと初めに私の生活圏の

話をさせていただきます。

 

 

現在の最寄り駅である下北沢駅

降りてすぐのところに

3つ大きめのスーパーマーケットがあります。

 

 

〇foodium下北沢|東京都|ダイエー店舗情報

〇Peacock(ピーコック)下北沢店

〇オオゼキ|下北沢店

 

 

駅から降りてすぐ買い物する人は

殆どこのいずれかにお世話になるぐらい

駅近で利便性に富んでいるのです。

 

そしてこの内、上2つのスーパーは

駅降りて目の前という凄まじい好立地。

Foodiumに至っては24時間営業とかいう

都心でも中々珍しいスーパー。

深夜帰りは本当に重宝します。

 

 

そんな2店舗ですが、ある共通点があります。

 

イオングループだということ

 

 

この話すると良く聞かれるのが

ピーコックストアってイオンなの?」

という質問ですが、実は2013年に

大丸を傘下に持つJフロントリテイリングから

株式譲渡を受け親会社が変わったんですね。

 

という事でこの2店舗はイオン系列であり

イオンに関するサービスを受けられる訳です。

 

ちなみにイオングループで凄く知名度が高いのは

まいばすけっとでしょう。

都内のありとあらゆるところで見ますし

ここで買い物済ませる人は

かなり多いのではないでしょうか。

 

 

 

②イオン株のメリット=〇〇〇〇カード

 

☆〇〇〇〇カードとは?

 

前節では身近なスーパーが

いかにイオンに関係しているかを

説明しましたが、

ではなぜイオン株を買う必要があるのでしょうか。

 

ズバリこれです。

 

「株主優待カード」(オーナーズカード)

イオン | 株主・投資家の皆さまへ | 株式・債券情報 | 株主優待制度 – 株主優待制度

 

f:id:subaruinu:20180308230234j:plain

 

使い方は簡単。

支払前に店員さんに渡して

機械で処理してもらうだけ。

 

これだけで、

株主は最低3%のキャッシュバックをもらえる。

 

「3%だけ」じゃなく「3%も」です。

 

 

比較として下のカードを見てください。

 

f:id:subaruinu:20180308230637j:plain

 

これは一時期イオンがごり押ししていた

WAON POINTカード。無料発行。

これを会計前にみせるとポイントが付きます。

 

0.5%だけ。

 

割の良い定期預金の利息か何か?

見せても見せなくても

殆ど家計に影響しません。

 

 

☆「20日30日お客様感謝デー」とコンボしよう

 

株主優待カードの

キャッシュバック率も高いですが、

何より凄いのが

20日30日5%オフ♪のCMお馴染みの

「お客様感謝デー」に使用できる。

 

f:id:subaruinu:20180308234445j:plain

 

つまり5%オフ&

3%キャッシュバックで

約8%を値引きできるのです!

 

神かな?

 

ただ買い物するだけで8%オフですよ。

別のスーパーに特売品買わなくても

日にちを意識して買い溜めするだけで

全品ほぼ1割引きと考えると、かなり凄い。

 

 

 

③どのようにして年利5%を手に入れるか

 

☆シミュレーション

 

2018年3月8日時点、イオン株(8267)は

1株:1778円、最低取得株:100株、

つまり17.8万円から買うことが出来ます。

 

これに対して配当金は年3000円、

キャッシュバックは購入金額の3%です。

 

少しシミュレーションを行いたいので

想像してみてください。

一人暮らし、食費は月3万円で、

外食もそこそこ行うけれど

大体は自炊で済ませたい。

 

そこであなたは月2万円を

スーパーで利用することに決める。

月2万円を使うと年24万円になる。

 

それでは下の表を見てください。

 

投資金額 17.8万円   年間購入額 24万円
配当金 0.24万円   キャッシュバック 0.72万円
配当利回り 1.35%   優待利回り 4.04%
         
合計利回り 5.39%    合計金額 0.96万円 

 

 

あっさり年利5%クリアー!

 

18万円弱を銀行の代わりに預け入れたら

何もせずに年1万円増えて行くんですよ?

ずっとイオンのスーパーで買い物するなら

買わない意味が分かりません。

 

 

☆更に年利を上げるには

 

これはちょっとしたテクニックです。

これを利用できるのは

両親などの家族がイオンカードを持っていなくて、

かつイオン系列の店で買い物する場合という

少し限定的なものになります。

 

それは家族カード。

株主優待カードには「家族カード」が1枚付属しています。

これは本人以外の家族も使用可能なものです。

 

なのでもし家族からの了解が得られる場合は

そのカードでキャッシュバックを貯めてもらい

仕送りの足しとして使わせてもらう、

ということができます!

 

 

④イオン株はどうやって買うの?

 

こればっかりは「証券会社」で

口座開設をする必要があります。

 

今回はその話がメインではないので

割愛はしますが、個人的なおすすめは

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

マネックス証券株式会社 – ネット証券/株、投資信託など

あたりです。

 

 

 

⑤おわりに

 

私はイオン株の保有が3年を過ぎているので

今までに+15%の利益があることになります。

長期の資産形成として株主優待を見るとき

イオン株はやはり外せないと思います。

 

 

それでは読んでくださりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です